IIV U-12 Baseball World Cup

2019-07-26 - 2019-08-04

@wbsc   #U12WorldCup   Tainan, TPE

IIV U-12 Baseball World Cup - Official Payoff

U-12ベースボールワールドカップのスター選手がメキシコで「Luchador Olmeca」を受賞

2018-04-24

Juan Pablo Tirado がメキシコスポーツ連盟(CODEME−Confederacion Deportiva Mexicana)が授与する最高栄誉賞「Luchador Olmeca(紀元前1000年ごろに栄えたオルメカ文明の言葉で「ボールの地の民」を意味する)」に表彰された。


ファン・パブロ・ティラード(Juan Pablo Tirado)は2017年台湾の台南市で開催されたWBSC U-12 ワールドカップにメキシコ代表として出場。中堅手をつとめ、打率.654(26打数17安打)、5本塁打、15打点を記録した。ティラードは同大会のオールワールドチーム(ベストナイン)の野手の一人にも選ばれた。

授賞式はCODEME本部にて行われ、ホセ・アマード・アギエル・アグエイアス(José Amado Aguilar Argüelles) 会長より表彰された。

ティラード にはメキシコ野球連盟(FEMEBE)のエンリケ・ベタンクール(Enrique Mayorga Betancourt)会長と、シナロア州立野球協会のフェルナンド・エルナンデス(Fernando Hernández)協会長が同席した。

 

「大変名誉に思います。ここまでこられたのも両親、兄弟、友人たちのおかげです」と表彰の際にティラードは挨拶した。

このLuchador Olmeca賞は、1980年代はじめより毎年メキシコでスポーツ振興に貢献した優秀な選手や指導者、役員などに表彰される。