IIV U-12 Baseball World Cup

2019-07-26 - 2019-08-04

@wbsc   #U12WorldCup   Tainan, TPE

IIV U-12 Baseball World Cup - Official Payoff

チャイニーズタイペイ、韓国、日本がU-12 ベースボールワールドカップ 2019 in 台南(台湾)

2018-08-20

チャイニーズタイペイ、韓国、日本がアジア代表としてWBSC U-12 ベースボールワールドカップ 2019 in 台南(台湾)に出場することが決定した。

この三チームは8月13日から19日まで開催されたアジア野球選手権でワールドカップへの出場権を獲得した。この大会にはチャイニーズタイペイ、香港、インド、インドネシア、日本、韓国、パキスタン、スリランカの8か国のチームが対戦した。

世界6位チャイニーズタイペイは3位韓国を決勝で3対2で下しアジアトップなった。世界2位日本は28位パキスタンを10対0で完封勝利で3位となり、ワールドカップへの三枠目を獲得した。

来年行われる12歳以下部門のこのワールドカップにはアジア3チームに加え、イタリアとチェコも出場を決めている。

そのほかの WBSC U-12 ベースボールワールドカップ出場6チームは大陸選手権が予選となる。アメリカ大陸4か国、アフリカ1か国、オセアニア1か国、さらにワイルドカード1か国を決定する。

アメリカのU-12代表チームは WBSC U-12 ベースボールワールドカップで3回連続優勝を更新中(2013年、2015年、2017年)、世界最強のユースチームである。